たくさんの人に届けたい。採用キービジュアルに込めた想い
見出し画像

たくさんの人に届けたい。採用キービジュアルに込めた想い

2021年7月、GMOアドパートナーズ 採用ブランディングの一環として「採用キービジュアル」を制作しました。
制作メンバーと考え抜いたキャッチコピーとこだわり抜いたグラフィックデザインには、これから採用活動でお会いする皆さんに向けて、私たちの想いを込めています。

今回は社内クリエイターと一緒に制作した「採用キービジュアル」に込めた想い、グラフィックデザインに込めた意味についてお話したいと思います。

制作の経緯

画像4

私たちGMOアドパートナーズの採用部門は、2020年4月に「採用戦略部」として新たに立ち上げた部署です。おもに約750人が所属するGMOアドパートナーズ連結会社の新卒採用・中途採用をおこなっています。

また、近年のオンラインを中心とした採用活動では、Webプロモーションや採用イベントとあわせて「採用広報」にも力を入れ、就活生や候補者の方に会社の魅力を伝える活動をおこなっています。
(詳しくはnote1周年の記事をご覧ください)

GMOアドパートナーズは、さまざまなインターネット広告媒体を取り扱う企業です。
採用活動においてもインターネット広告・メディア企業らしいプロモーションを展開するべく、noteをはじめ、Instagram、YouTube、TikTok、LINE公式アカウント、Twitterなど、SNSを積極的に活用した情報発信をおこなっています。

そうした活動の中で「今後は、より一貫したGMOアドパートナーズの企業イメージを持っていただきたい!」という想いから、採用ブランディングへの取り組みをスタートしました。

そこでまず着手を考えたのが、採用活動で私たちの想いを伝えていくためのキービジュアル(※)の制作です。

(※)キービジュアルとは
Webサイトや紙媒体においてメインになるイメージ画像のこと。伝えたいことがひと目で伝わるように、ロゴ、シンボルマーク、イメージ画像、キャッチコピーなどを組み合わせて作られるもの。

採用キービジュアルに込めた想い

画像3

私たちは採用活動のキーワードに「共感」を掲げています。
クリエイティブやプロモーション立案が重要視されるインターネット広告・メディア事業において、多くの人に興味を持っていただける企業になるためには、採用活動でもNo.1企画・No.1クリエイティブにこだわることが重要です。
インターネット広告のように、多くの人の心を動かし、皆さんにワクワクしていただけるメッセージを届けたいと考えています。

そんな想いを形にするべく、2021年5月に採用キービジュアルの制作に向けて動き始めました。
GMOアドパートナーズの連結会社であるGMO NIKKO株式会社のクリエイティブ本部には多くの優秀なクリエイターが在籍しています。
クリエイティブ本部の部長に相談したところ「優秀な仲間の採用のためにぜひ協力します!」と快諾してくれました。

グラフィックデザインを得意とするムービーグループのクリエイターが制作を担当してくれることになり、早速ディスカッションを重ねていきました。
日頃から一緒に仕事をしている仲間なので、採用に対する想いは同じ。約2ヶ月間の制作を経て、素敵な作品が完成しました!

想像できるすべてのことを、ともにつくろう。

キャッチコピー_メイン

このキャッチコピーは2020年12月「新卒採用サイト」をリニューアルした際に考えました。オンラインでの就活が主流になり、世の中の状況も変化した「今」に沿うメッセージを、学生や求職者に伝えたいと考えました。

コピーはGMOアドパートナーズのミッションである「ともにつくろう」をベースに、パートナー全員がひとつのチームとなり、これからご入社いただく仲間とともに「自分たちが想像できるすべてのこと」を、インターネット広告という、ものづくりを通じて表現していこう!という想いを込めています。

今回の採用キービジュアルでも、このキャッチコピーを軸に、私たちの想いを皆さんに届けたいと思っています。

五角形と三角形を組み合わせたシンボル

採用フォーマット_文字なし

次にグラフィックデザインをご紹介します。
ベースカラーは、GMOインターネットグループのコーポレートカラーであるブルーを採用しました。私たちの会社を認識してもらう象徴的なカラーです。

グラフィックでは、特徴的な五角形(ペンタゴン)の中に、5つ三角形を組み合わせています。
これはGMOアドパートナーズを含む連結企業体(GMO NIKKO、GMOアドマーケティング、GMOインサイト、GMOソリューションパートナー)の5社を表し、5つの企業が手を取り、協力する姿(=ともにつくろう)を表現しています。

グラデーションをかけて立体的に表現した五角形の山の頂点は、インターネット広告・メディア事業でNo.1を目指していく決意を表しています。

そして三角形にはもうひとつの意味を込めています。
GMOインターネットグループではGMOイズムの「スピリットベンチャー宣言」にある通り、仲間、株主、お客様、関わるすべての方が笑顔になることを大切に考えています。これを「笑顔の三角形」と呼んでいます。

No.1サービスを提供してお客様に喜んでいただき、お客様に褒められると仲間が喜ぶ。結果として利益を生み出し、株主の方も笑顔にできます。この三角形の笑顔の循環が回転していくと、社会をもっと良くできる。
私たちはこの笑顔の循環に挑戦しています。

この五角形が大きさを変えながら流れるように変化している姿は、変化の激しいインターネット広告業界で、スピード感を持って成長していく私たちを表現しています。

おわりに

キービジュアル_wide

最後までお読みいただきありがとうございました。

今回はGMOアドパートナーズの「採用キービジュアル」をご紹介しました。
これから採用イベント、採用コンテンツ、SNS投稿など、さまざまな場面で皆さんの目に触れる機会もあると思います。
(ノベルティもいろいろと製作していきますので、お楽しみに!)

その際は、私たちの想いを思い出していただけると嬉しいです。

Text & Directed by. Yuta Sayama

この記事が参加している募集

オープン社内報

更新情報はTwitterでお伝えします😊

スキありがとうございます!また読んでください😊
GMOアドパートナーズ 公式note編集部です。「ともにつくろう」をミッションに、インターネット広告・アドテクノロジーの分野で活躍する「ひと」と「いま」をお届けしています。