【オフィスツアー】働きやすさを考えた最先端のワークフロアをご紹介
見出し画像

【オフィスツアー】働きやすさを考えた最先端のワークフロアをご紹介

GMOアドパートナーズの連結会社である、GMO NIKKOでは働き方改革の一環として、始業時間・就業時間を自分で自由に決めることができるフレックスタイム制や、働く場所を自由に選べるフリーアドレスを導入しています。今回はパートナー(社員)が働く執務フロアをご紹介!フリーアドレスならではの自由な働く環境をご覧ください。

私たちGMOインターネットグループでは、withコロナ時代における経営スタイル「新しいビジネス様式 byGMO」を定めました。
新型ウイルスの感染防止と、持続的な経済活動・企業活動の両立を目指す、新しい働き方です。オフィス環境やパートナーの働き方についても、グループ全体で考えて取り組んでいます。


画像2

GMOインターネットグループ第2本社「渋谷フクラス」には、GMO NIKKOのパートナー約200人が勤務しています。フリーアドレス制を導入した執務フロアには、働きやすさを考えたさまざまなエリアがあります。今回はどのような環境で仕事をしているか、皆さんにもご紹介したいと思います!

モニター席エリア

画像1

各席に1台ずつモニターが設置された「モニター席エリア」は、約100席あり、パートナーの利用が最も多いエリアです。感染症対策のため透明アクリル板が設置され、ソーシャルディスタンスが保たれたゆとりのある座席配置となっています。現在は、チームごとに在宅勤務日や出社日を合わせているため、チームメンバーや、同じクライアントを担当しているメンバーと近くに座り業務に取り組んでいます。


画像3

モニター席エリアの一部には、スマートフォン用のワイヤレス充電器も設置されています。充電器やバッテリーを忘れてしまっても、充電ができるので便利です!


画像4

フリーアドレスのため、私物は個人用ロッカーにて管理しています。個人ロッカーだけでなく、上着やジャケットをかけるためのハンガーラックや傘立ても設置されているので、デスク周りはすっきりと整理されています!


集中席エリア

画像5

作業に集中したいときは、「集中席エリア」を利用しています。このエリアは視線より少し低い高さのパーテーションが設置されており、一つひとつの席が個室ブースのように区切られています。

画像6

クライアントへの提案資料の作成やインターネット広告の配信レポート分析など、周りを気にせずに作業に集中することができるので、利用しているパートナーも多い人気のエリアです。


コミュニケーションエリア

画像7

クライアントへの電話、オンライン会議、チームメンバーとの簡単なミーティングをおこないたいときはコミュニケーションエリアを利用します。話しながら作業をすることができるエリアなので、アイディアを出しながらの作業もはかどります。


会議室

画像8

執務フロアには社内ミーティング用の会議室が9つあります。利用人数は4人~最大10人まで、参加人数に合わせて利用することができます。多くの会議室はフロア中央の吹き抜けに面しているので、明るく開放感も抜群です!

画像9

会議室はA~Iまであり、各会議室には英単語がかかれています。C会議室はCreate(想像する)、G会議室はGain(手に入れる)、F会議室はFill(満たす)など、仕事のモチベーションが少し上がる単語が並んでいます。


立ちミーティングスペース

画像10

執務フロアには5つの立ちミーティング用のスペースがあり、簡易ミーティングをおこなう際に積極的に利用されています。立ちミーティングスペースはコンパクト空間でおこなうので、会話も活発になり、ミーティングの効率化にも繋がっています。


カウンター席

画像11

最後に私のお気に入りのエリアをご紹介します。
渋谷駅前スクランブル交差点に面したカウンター席です。明るく、眺めのいいカウンター席は気分転換もでき、心なしか業務もはかどります!

画像12

カウンター席からは渋谷の新名所であるミヤシタパーク、天気の良い日は東京都庁をはじめ新宿の高層ビルや代々木公園、国立競技場まで望むことができます。業務だけでなく、息抜きをする場としてもお気に入りの場所です。

おわりに

今回は、私たちが働く執務フロアをご紹介しました。GMOアドパートナーズが入居するGMOインターネットグループ第2本社「渋谷フクラス」。
執務フロア以外の施設や雰囲気を知りたい方は、ぜひオフィスツアー動画もご覧ください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

オフィスの様子や働くパートナーは、GMOアドパートナーズ各公式SNSでもご覧いただけます!ぜひ、フォローしてください。

Instagram:@gmo_ap
Twitter:@GMOAPG
TikTok:@gmo_ap
LINE:GMOアドパートナーズ公式LINE
YouTube:GMOアドパートナーズ公式チャンネル


Text & Directed by. Ami Ogata

この記事が参加している募集

オープン社内報

更新情報はTwitterでお伝えします😊

スキありがとうございます!また読んでください😊
GMOアドパートナーズ 公式note編集部です。「ともにつくろう」をミッションに、インターネット広告・アドテクノロジーの分野で活躍する「ひと」と「いま」をお届けしています。