見出し画像

ネット広告・メディア事業で未来を創る!~私たちの会社 #01 GMOアドパートナーズ


インターネット広告業界、GMOアドパートナーズを志望してくださっている学生の皆さんへ、GMOアドパートナーズをもっと知ってもらいたいと思い、連載をスタートします。GMOインターネットグループとは?GMOアドパートナーズの事業は?、、、と、事業内容から社風や文化など、紹介していきたいと思います!


今回は記念すべき第1回は、GMOインターネットグループについて、また私たちGMOアドパートナーズの主な事業についてご紹介します。

ーGMOインターネットグループとは

現在、GMOインターネットグループはグループ会社114社、パートナーは合計で5,995名の総合インターネットグループに成長しています。(2020年5月8日現在)


GMOインターネットグループはグループ会社114社と多くのグループ会社がありますが、グループ共通の合言葉は「すべての人にインターネット」。
インターネットの場の提供に経営資源を集中し、インターネットをより豊かに、便利にするべく4つの事業を展開しています。

事業領域

GMOインターネットグループが展開する4つの事業領域
・インターネットインフラ事業
・インターネット金融事業
・仮想通貨事業
・インターネット広告、メディア事業

インターネット金融事業の「GMOクリック証券」や、インターネットインフラ事業であるハンドメイドマーケット「minne」などは聞いたことがある、または利用したことがある方も多いのではないでしょうか?


上記4つの事業のうち、私たちGMOアドパートナーズは「インターネット広告、メディア事業」の中核を担っています。ここからは、GMOアドパートナーズについてご紹介したいと思います。

ーGMOアドパートナーズは
 「総合インターネット広告代理店」グループです

画像3

GMOアドパートナーズ株式会社 会社情報
 設立    : 1999年9月8日
 パートナー数: 747名     
 資本金   :13億156万円  
 売上高   :340億円 (第20期) 

GMOアドパートナーズは4つの連結グループ会社で構成されていますが、その事業は大きく2つに分けることができます。


【1】メディア・アドテク事業
【2】エージェンシー事業

【1】メディア・アドテク事業
アドテクノロジー・コンテンツマーケティング事業の「GMOアドマーケティング株式会社」、メディア・データ事業の「GMOインサイト株式会社」が、アドテクノロジーやメディア、アプリなどを開発し商品を提供しています。

【2】エージェンシー事業
エージェンシー事業の「GMO NIKKO株式会社」、ソリューション領域の「GMOソリューションパートナー株式会社」が、開発したサービスを活用しクライアントの課題解決を行っています。

2つの事業に各社が取り組むことでインターネット広告領域において余すことなくビジネスを展開しています。(各事業の詳細は次回以降の連載で詳しくお届けします。)


4つの連結グループ会社からなるGMOアドパートナーズでは各社の連携を強め、お客様によりよいサービスを提供するための経営理念があります。

-GMOアドパートナーズの経営理念
  ともにつくろう

つくろう。まだ見たことのない、新しいサービスを。
つくろう。満足と感動を生み出す、新しい価値を。
つくろう。社会を幸せにする、新しいメディアを。
つくる人、届ける人、ともに力を合わせて。
お客様、そして生活者と、ともに歩みながら。
より良い世の中をつくっていきます。

GMOアドパートナーズは「ともにつくろう」をミッションに、全社が集まるキックオフミーティングの実施や部活動などを通じてコミュニケーションを取ることで連携を強め、ともにインターネット広告、メディア事業の拡大を目指しています。


ーインターネット広告、メディア事業を取り巻く環境

ここで少しインターネット広告、メディア事業にの市況をお話ししたいと思います。


みなさんは電通が毎年発表している「日本の広告費」というデータをご存じでしょうか?

日本の広告費」とは、日本国内で1年間(1〜12月)に使われた広告費(広告媒体料と広告制作費)の統計です。その内訳は、マス広告の四媒体(新聞、雑誌、ラジオ、テレビ)、衛星メディア関連、インターネット、プロモーションメディアに分かれています。

画像3

2019年の「日本の広告費」より、テレビメディア広告費とインターネット広告費を比較してみました。テレビメディアの広告費が少しずつ減少しているのに対し、インターネット広告費は2015年より右肩上がりで成長し、2019年にはテレビメディアの広告費を上回っています。実際に、みなさんが普段見る時間が多いデバイスも、テレビよりスマートフォンやパソコンが多いのではないでしょうか。


インターネット広告の市場はこれからも成長が期待できる業界です。成長市場に身を置くことで、より多くの成長する機会が得られると思います。インターネット広告業界やGMOアドパートナーズに興味を持ってくださった方は、ぜひ下記noteもご覧ください。


私たちの会社、次回はアドテクノロジーやメディア、アプリなどを開発し商品を提供する「メディア・アドテク事業」について詳しくご紹介します。


GMOアドパートナーズ新卒採用の募集要項や会社説明会については、リクナビ2021をご覧ください。

GMOアドパートナーズ公式SNS
Instagram
Twitter
こちらでも情報を発信しています。是非ご覧ください。






更新情報はTwitterでお伝えします😊

スキありがとうございます!また読んでください😊
15
GMOアドパートナーズ 公式note編集部です。「ともにつくろう」をミッションに、インターネット広告・アドテクノロジーの分野で活躍する「ひと」と「いま」をお届けしていきます。

こちらでもピックアップされています

会社紹介
会社紹介
  • 9本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。