見出し画像

集中するための工夫満載!リモートワーク7つのマイルール #01 〜採用担当者編

GMOインターネットグループでは2020年1月27日より在宅勤務体制にて仕事をしています。オフィスでは日々仕事がしやすいよう、最先端の設備や環境を用意していますが、リモートワークでは自分自身で生産性を高めるための環境を整えなくてはいけません。
「みんなどうしているの?」とメンバーに聞いたところ、それぞれ創意工夫をしながら、快適に仕事をおこなうための「マイルール」があることがわかりました。


〜あなたのマイルール、7つ教えてください〜

初回はGMOアドパートナーズ 採用戦略部のマネージャーを突撃!リモートワークでのマイルールを教えてもらいました。


SAYAさん - GMOアドパートナーズ 採用担当画像1

デスク・チェア:IKEAのもの
PC・周辺機器:MacBook Pro 13インチ、iPad mini、PHILIPSモニター24インチ
その他:Panasonicジアイーノ、Julian Opieマグ、Aesopフェイシャルイドロソール


1. できるだけシンプルに。すっきりデスクで生産性アップ
オフィスと同じように仕事をしたいので、あまり物を置かず、集中できる場所になるよう心がけています。細かい資料を作るときは拡張モニターがあると捗りますね。iPadはおもにチャットを確認したりするのに使っています。

2. 毎朝コーヒーを淹れることからスタート
社食で朝食をとることが多かったのですが、今は通勤時間ゼロなので、朝ゆっくりと1日分のコーヒーを淹れてから、仕事に取り掛かっています。
在宅勤務がはじまってから豆から挽くようになり、毎日の楽しみが増えました。

画像2


3. 普段と同じように時計をする
仕事モードへ切り替えるために時計をつけています。(Apple Watch Series 5)
カレンダーを同期しているのでMTG開始の10分前にリマインドしてくれるし、スケジュール管理に便利です。
あと、毎日Zoomでのオンライン会議も多いのでAirPodsが手放せません。

画像5


4. チャットでは意識的に絵文字を増やす
おもにチームメンバーとの連絡にはチャットを使っています。テキストコミュニケーションは相手の感情が見えないので、普段より多めに絵文字を使って感情をつけることを意識しています😊

5. 空気をきれいに。長時間過ごすための快適ルームに
次亜塩素酸の空間除菌脱臭機をおいて、部屋の空気をきれいに保つように心掛けています。生活空間で仕事をするので、快適に過ごせるようにしたいですね。

画像3


6. 間食するならミックスナッツを食べる

在宅勤務だとついつい間食したくなりますよね(笑)三食しっかりと食べるようにしていますが、もし小腹が空いたら、栄養価のあるナッツを少しだけ食べるようにしてます。コンビニで売ってるやつです。

画像6


7. 数時間おきに外の空気でリフレッシュ
適度に換気をしていますが、天気の良い日はベランダに出て意識的にリフレッシュするようにしています。ずっと室内にいるとストレスもたまるし、気が滅入っちゃいますからね。
暖かくなってきたので、空を見ながら深呼吸すると気持ち良いですね!

画像4


~まとめ~

ONとOFFの区別をつけにくい在宅勤務では、自分なりのルーティーンやマイルールで仕事に望んでいるようです。良い習慣を身につけることが、長期間リモートワークを続けていくためのポイントです。

営業アシスタントのマイルールも、ぜひご覧ください!



この記事が参加している募集

オープン社内報

更新情報はTwitterでお伝えします😊

スキありがとうございます!また読んでください😊
20
GMOアドパートナーズ 公式note編集部です。「ともにつくろう」をミッションに、インターネット広告・アドテクノロジーの分野で活躍する「ひと」と「いま」をお届けしていきます。

こちらでもピックアップされています

コラム
コラム
  • 11本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。